美容効果が大きいボトックス注射【施術が終われば通常通りメイク】

ボトックス注射による効果

カウンセリング

施術を受ける前に知っておきたいこと

すっきりとしたフェイスラインは、女性なら誰もが憧れるものです。しかし、ダイエットしてもなかなか顔周りが痩せにくいという方も多いでしょう。そのような方の中には、脂肪ではなく筋肉が張っていることが原因で顔が大きく見えているのかもしれません。美容整形でも小顔矯正施術は人気が高く、施術法も切開法と切らなくても良いボトックス注射による施術があります。このボトックス注射は、前述した筋肉が張っていることが原因で顔が大きく見えるという方に有効な施術です。そもそもボトックスとは、ボツリヌス菌から抽出された毒素のことを指します。ボトックスを注入することで、発達しすぎたエラ周辺の筋肉を一時的に麻痺させます。それによって筋肉が次第に衰え、細くなっていくのです。この効果を利用して、小顔矯正施術にボトックス注射が活用されています。今までダイエットやフェイスマッサージで効果が出なかったという方は、ボトックス注射を検討してみても良いでしょう。ただし、施術を受ける前には必ず医師と相談するようにしてください。ボトックス注射の施術を受けることで起こる変化や注意事項など、きちんと説明を受けるようにしましょう。基本的に副作用はないと言われていますが、場合によってはボトックス注射の施術後、一時的に顔の筋肉が動かしにくくなることもあります。また、切開法とは違って効果がずっと続くわけではありません。そのため、小顔効果を維持したいのであれば、定期的に施術を受ける必要があります。個人差はありますが、3か月〜半年の感覚で施術を受けるケースが多いです。こちらも医師に相談して決めると良いでしょう。そして、ボトックス注射を受ける際には、クリニック選びや費用の確認も重要事項です。施術の実績やクリニックの評判は事前に確認しておきましょう。インターネットで口コミ評価を見ておくこともおすすめです。クリニックのホームページには症例写真を掲載しているところがほとんどなので、そちらにも目を通しておきましょう。施術料金も掲載されているので、同時に調べておきましょう。クリニックによって施術料金に差があることがあるので、比較して検討してください。しかし、あまりにも安すぎるクリニックは避けましょう。相場の費用と比べて安すぎる、または高すぎるクリニックは避けて、安心して施術を受けられるようなクリニックを選ぶべきです。気になったクリニックが見つかったら、直接カウンセリングに行くようにしましょう。実際に医師と話してみて、施術に関する疑問や不安を解消してから、ボトックス注射の施術を受けるようにしましょう。

Back to Top