美容効果が大きいボトックス注射【施術が終われば通常通りメイク】

費用よりも信頼が大切

顔を触る人

安全性を重視した選び方

美容外科クリニックで手軽に受けられる施術として、特に人気の高いボトックス注射ですが、施術を受けた人の中には効果を感じられなかったという人も少なくありません。ボトックスを注入したにも関わらず効果を実感できないという場合は、いくつかの原因が考えられます。まず第一に考えられるのは、施術を行った医師の技量不足です。ボトックスは注入する位置や量によって、効果の現れ方が大きく異なります。適量を正確な位置に注入しなければいけないので、腕の良い医師でなければ望む効果を得ることは難しいといえるでしょう。量が少なければ足せばいいですが、多すぎる場合には効果が消えるまでの3ヶ月から半年間をその状態で過ごさなければなりません。また、位置がずれてしまった場合には、筋肉が麻痺したり表情が固まってしまうなどの問題が起こることがあるので、施術を受けるなら多少費用は掛かっても信頼できる医師に任せることが一番です。他にも、ボトックスの効果には品質も大きく影響します。元々、ボトックスはアメリカのアラガン社が開発したものでした。一般的にボトックスといえば、アラガン社のボトックスビスタを指していましたが、近年は他の国のメーカーもボトックスを販売しています。ボトックスの中でも最も痛みが少なく効果が長持ちするといわれているのは、やはりボトックスビスタです。ボトックスビスタでの施術を受けるには3万円から6万円程度の費用が必要となりますが、安全性と高い効果を求めるならボトックスビスタを取り扱っている美容外科クリニックを選びましょう。他にも、優れたボトックスとしてはイギリス製品やドイツ製品が挙げられます。ボトックスビスタ同様に高額ですが、安全性が高く効果も持続します。また、広がりやすさや持続性などそれぞれ特性が異なるので、希望に合わせて選ぶと良いでしょう。安価でボトックス治療を受けるのなら中国製や韓国製を選ぶと良いでしょう。数千円で施術を受けられるので、費用重視の方にはおすすめです。ただし、中国製や韓国製のボトックスは効果が薄く、注入時に痛みを伴うという声も多く聞かれます。また、副作用の報告も多いので、安さだけでなく安全性もしっかりと確認した上で施術を受けるか判断しましょう。費用を節約したいのであれば、キャンペーンや割引サービスを活用すると良いでしょう。どの道ボトックスの効果を持続させるためには、継続的に注入しなければなりません。あらかじめ複数回分申し込むことで割引してくれる美容外科クリニックもあるので、費用重視の人は割引サービスのあるクリニックを選ぶというのも一つの手です。

Back to Top